スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓クリック頂けたら嬉しいです!

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

34. 大神神社 パワースポット 日本最古

クリスタルな生活:取材~ ミニコミ誌のパワースポットのコメント取材 icon23 私の担当は丹生都比売神社やった~ ik_20 でもコメント30字ぐらい・・・ レポート用紙一枚は書きたい~ ik_81 丹生都比売神社 弘法大師が真言密教の総本山を高野山に決めた由来にかかわる高野...
トラックバック URL
http://bluecoke.blog12.fc2.com/tb.php/254-6715e2e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宮崎の旅(2日目) ~高千穂巡り~

◆訪問先 : 宮崎県(高千穂・日南エリア)
◆旅行期間: 2010年5月14日~16日(3日間)
◆SFC修行 : 7・8
◆しおり :1日目2日目最終日


<高千穂峡(たかちほきょう)>

DSCF2996 (800x600)

宿の近くがちょうど高千穂峡だったので、散歩がてら高千穂峡まで
歩いて行きました。


DSCF3003 (600x800)

作られた年代で材質が違う3つの橋を一度にみれる場所。
上から、神都高千穂大橋、高千穂大橋、神橋。


DSCF3007 (600x800)

真名井の滝(まないのたき)。
日本百選にも選ばれている名瀑。
緑の綺麗な新緑の頃、紅葉の秋、が特におすすめです。

DSCF3009 (800x600)

峡谷だんご。味噌団子っぽい、美味しそう!
まだ、朝の8時過ぎでしたが開いていました。

IMG_0617 (600x800)

事故があったらしく、今は滝の近くまでボートで
行くことは出来ないみたいでした、残念!


DSCF3010 (800x600)

滝の近くに行けないという事もあり、今回ボートは見送りました。
料金はこの時で20分1,000円でした。


DSCF2998 (800x600)

昔、高千穂で悪さをしていた鬼が力自慢に投げたとされる
大きな神岩。

DSCF3005 (600x800)

小鳥のさえずりと寝ぼけたカエルの声が混じっていて
それがなんだかとってもいい感じでした。



<天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)>

IMG_0619 (800x600)

一回宿へ戻りチェックアウトをして、荷物を預けます。
宿で電動アシスト自転車をレンタルしていたので、
それを借りて、天岩戸神社へ向けて出発!
高千穂峡の辺りからからだと片道8kmの山道になります。。
電動アシスト自転車、この時生まれて初めて乗りましたが、
出だしがかなり楽ですね~♪ さすがに急な上り坂はあまり
効果はありませんでしたが、立ち漕ぎは不要でした^^
高校の時にあればなぁ。。。
(高校の時片道約1.5時間かけて通ってましたので。。)


DSCF3013 (600x800)

高千穂のあちこちには神話のモニュメントと題して、
有名な神話のシーンを、手作りの人形で物語っている
展示コーナーがあります。
お時間に余裕のある方はすべてのスポットをまわっていくと
面白いかも。


IMG_0620 (600x800)

結構きつい山道を登り切ったところに、うれしい標識が!
でも実際ここら辺りがちょうど半分ぐらいだったです。。


IMG_0624 (600x800)

天岩戸神社へ到着!
入り口では手力雄(たぢからお)が迎えてくれました。
昨夜の夜神楽でも手力雄の舞がありましたが、
手力雄が天照大神が隠れている天岩戸を
探し当てる場面の舞でした。


IMG_0626 (800x600)

国歌「君が代」に詠まれているさざれ石がこんなところに。。


DSCF3018 (600x800) DSCF3020 (800x600)


本殿ではちょうど結婚式が執り行われていて、
なかなか見られない光景にしばし見とれていました。
お幸せに~!


DSCF3055 (800x600)

この後ご紹介する天安河原から戻ってくると、
誰もいない本殿を楽しむ事ができました。


DSCF3021 (600x800)

本殿の右隣にある門。
実はこの門の裏からあの天照大神がお隠れになった
岩屋を見ることができます。
裏へいくには、受付で事前に申請が必要です。
なお、写真撮影は不可ですので、是非実際行って
見てみてください!



<天安河原(あまのやすかわら)>



IMG_0630 (600x800)

天岩戸神社から少し歩いたところに天野安河原へ向かう道があります。

DSCF3023 (600x800)

ここが江原啓之さんが自身の著書「神紀行」で写真掲載で
勧めているパワースポットの橋です。
携帯の待ち受けにするといいことあるかも!?


DSCF3037 (800x600) DSCF3035 (800x600)

しばらく進むと、天安河原宮へ。
ここでのお参りも忘れずにしておきましょう。

DSCF3040 (600x800) DSCF3032 (600x800)

天安河原は天岩屋にこもられた天照大神を岩屋の外へ連れ出すために
八百万(やおよろず)の神が集ったとされる場所とのこと。


DSCF3044 (800x600) DSCF3048 (800x600)

河原一帯に祈願に訪れた人々が積んだ小さな石の塔で埋め尽くされています。
ここへ初めて行くと本当にびっくりすると思います。

IMG_0635 (600x800) IMG_0639 (600x800)

パワースポットらしい神秘的な場所でした。


IMG_0623 (600x800)

神々の系図。全てはイザナミノミコトとイザナキノミコトから始まるのです。


DSCF3058 (600x800) DSCF3059 (800x600)

帰りは天照大神さんにお別れをしました。

天照大神はイザナギノミコトが左目から生まれた、
(知らんかった。。)

だけど弟のスサノオノミコトの乱暴な振る舞いにビビッて天岩屋に閉じこもった、
(え、閉じこもったの弟が原因だったの!?)

このために闇の世界になり、あらゆる禍がここぞとばかりにやってきたとさ。
(乱暴はいかんですね)

この後、元来た道をひたすら走って帰りました。
この頃から太陽がガンガン照ってきて(禍か!)
結構きつかったぁ~

IMG_0647 (600x800)

宿に戻る前に、昼間の高千穂神社へも寄りました。
高千穂で悪さをはたらいていた鬼八という鬼を退治している
三毛入野命(みけいりぬのみこと)や垂仁天皇の御代、ここが
創建された際に土地を清め、神を祀るために鎮められたとされる
鎮石(しずめいし)があります。鎮石は触って迷いや災いを鎮めて
いただきましょう!

その後宿で自転車を返すと、ちょうど3時間。
1時間300円で借りることができましたので900円ですね。
体力に自信がある人はタクシーより全然お得かと。。

その後、ダッシュ(ダッシュ多いなぁ。。)で駅前のBCバスセンターへ
向かい、間に合わないかなぁと思っていた、12:30発延岡行きの路線バスに
飛び乗ることができました。

そのまましばしバスの旅。
実際延岡までかかった時間は1時間20分ぐらい、
料金は1,740円、路線バスでこんなにお金用意したの初めてでした(笑)
バスの中ではさすがにウトウトきてしまいました。

延岡からは列車で宮崎まで移動。
待ち時間に駅近くのクレープ屋さんで昼食。
延岡→宮崎 乗車時間1時間45分ぐらい。
1600円(普通列車の場合)。

DSCF3079 (800x600)

宮崎に着いた頃には夕方になっていました。
とりあえず暗くならないうちに県庁へ行ってみます。
17時をまわっていたので中へ入ることは出来ませんでしたが、
とてもきれいに手入れされていました。

DSCF3075 (600x800)

入り口に居た東国原知事の像。
口蹄疫(こうていえき)の件では大変だと思いますが応援しています!
あと口蹄疫は人間には影響はないと言われていますので、
宮崎旅行を中止される方は再考してみてください。
いろんなところが空いていて同じ時間で何倍も楽しめますよ!



つづく


1票頂けたら嬉しいです!
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中



スポンサーサイト

↓クリック頂けたら嬉しいです!

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

34. 大神神社 パワースポット 日本最古

クリスタルな生活:取材~ ミニコミ誌のパワースポットのコメント取材 icon23 私の担当は丹生都比売神社やった~ ik_20 でもコメント30字ぐらい・・・ レポート用紙一枚は書きたい~ ik_81 丹生都比売神社 弘法大師が真言密教の総本山を高野山に決めた由来にかかわる高野...
トラックバック URL
http://bluecoke.blog12.fc2.com/tb.php/254-6715e2e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Insta Shot

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

↑クリック頂けたら嬉しいです!

ブログ内検索

カウンター

最近の記事+コメント

フライトログ2013

★log109(北京-成田)
★log108(ミラノ-北京)
★log107(ミラノ-フランクフルト)
★log106(ドブロブニク-ローマ)
★log104・105(フランクフルト-ザグレブ-ドブロブニク)
★log103(ワシントンDC-フランクフルト)
★log102(成田-ワシントンDC)

主な旅ログ2012

■12月:世界一周
■9月:香川
■9月:タイ(バンコク)
■7・8月:モナコ、フランス(ニ-ス、マントン、ヴァンス、パリ、ヴェズレー)、スペイン(バルセロナ)
■7月:フィリピン(マニラ・セブ・ボホール)
■4月:北海道(札幌)
■3月:シンガポール
■3月:香川
■2月:北海道(札幌・石狩)
■1月:アメリカ(ロサンゼルス)

フライトログ2012

フライトログ101(羽田-高松)
フライトログ102(高松-羽田)
フライトログ100(バンコク-羽田)
フライトログ99(成田-バンコク)
☆フライトログ98(ウィーン-成田)
☆フライトログ97(パリ-ウィーン)
☆フライトログ96(バルセロナ-パリ)
☆フライトログ95(パリ-バルセロナ)
☆フライトログ94(ウィーン-ニース)
☆フライトログ93(成田-ウィーン)
フライトログ92(マニラ-成田)
フライトログ91(セブ-マニラ)
フライトログ90(マニラ-セブ)
フライトログ89(成田-マニラ)
☆フライトログ88(新千歳-羽田)
☆フライトログ87(羽田-新千歳)
フライトログ86(シンガポール-羽田)
フライトログ85(成田-シンガポール)
フライトログ83・84(羽田-高松)
フライトログ81・82(羽田-新千歳)
フライトログ79フライトログ80(羽田-ロサンゼルス)

主な旅ログ2011

■11月:長野
■11月:広島
■10月:新潟(佐渡島)
■10月:アメリカ(NC・NYC)
■10月:香川
■10月:鳥取・島根
■9月:チベット自治区(拉薩)
■9月:中国(西寧)
■7月:伊勢神宮(外宮・内宮)
■6月:会津若松(福島)
■5月:ギリシア(アテネ・メテオラ)
■4月:イギリス(ロンドン・エジンバラ)
■3月:石垣島(沖縄)
■2月:アパホテル&リゾート(幕張)
■2月:和倉温泉(石川県)
■1月:STING SYMPHONICITY JAPAN TOUR(武道館)
■1月:アメリカ(サンフランシスコ・サンノゼ)


バルーンで旅に出よう!

航空系ステータス

マイレージ
現在の保有マイル数です。
※積算数ではありません


スターアライアンス


2010年取得


ワンワールド

・2013年取得


スカイチーム

gold medallion
SkyMiles Gold Medallion


管理人

モリえもん

  • Author:モリえもん
  • 心機一転してまた戻ってきました!
    みなさま、何卒宜しくお願い申し上げます。

    [訪問国]  81ヶ国
    [好きな時代] 大航海時代
    [夢] 宇宙旅行

ご意見・ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。